「Goddess〜闇夜の奇跡〜」やってみたら、、【★レビュー】

スポンサーリンク
GAME




●豪華3Dグラフィックの美麗なMMORPGゲーム

Goddess〜闇夜の奇跡〜は、ハイクオリティな3Dグラフィックが美しいMMORPGである。
舞台は、はるか昔の大陸である。
この世界には人類だけでなく、神と魔族と呼ばれる存在がいる。そして人類は数千年前から魔族と争いを続けており、魔族の力の前に膝を屈しようとしていた。
神はこの状況を捨て置けず、人類に強大な力を授ける。
しかしこの力によって、人には制御できない凶悪な怪物が生み出されてしまった。

このままでは怪物に世界が滅ぼされてしまう。
絶体絶命の危機である。
そこで神は、怪物が誕生する以前まで、時間を巻き戻し、勇者を送り込む。
この勇者が主人公である。

このゲームはメインストーリーを進めていくステージでのクエストが中心となるが、このほかにもプレイヤー同士が対戦できる2v2やアリーナ、アイテムが手に入るダンジョンなどさまざまなクエストが用意されている。
そしてフレンドと仲良くなって親密度が上がると、結婚ができるというお楽しみもある。

ソロプレーに飽きたら、ギルドドラゴン討伐に参加しよう。
ギルトドラゴン討伐は、ギルドメンバーと力を合わせて大型モンスターをやっつけるボス戦だ。
Goddess〜闇夜の奇跡〜には、ゲーム史上最大規模のギルドシステムが搭載されている。
ギルドメンバーから構成されるパーティで、ドラゴンを討伐する爽快感は、病みつきになるだろう。

●まずはキャラクターを作ろう

ゲーム開始時に、まずキャラクターを作成しよう。
性別を決めたら、3種類のキャラクターから好きものを選ぶ。

攻守共に兼ね備え、近接戦が得意なウォーリアー。
召喚や範囲攻撃を行い、遠距離攻撃が得意なウィザード。
そして、クリティカルや敵を状態異常にさせるのが得意な攻撃のエキスパート、ヴァンパイアである。

キャラクターを担当する声優陣も非常に豪華だ。
ウォーリアの男性キャラには中村悠一さん、女性キャラには内田真礼さん。
ウィザードの男性キャラには緑川光、女性キャラには花澤香菜さん。
筆者は花澤香菜さんの大ファンなので、思わずウィザードの女性キャラを作ってしまった。
そして、バンパイアの男性キャラには石田彰さん、女性キャラは早見沙織が担当している。

最初はどのジョブを選ぶか迷ってしまいそうだが、筆者のように好きな声優で選ぶのもよし、見た目重視で選ぶのもよし。
このゲームでは最大で6体までキャラクターを作ることができるので、気楽に選ぼう。
筆者のおすすめは、とりあえず3体のキャラクターを作成し、どのジョブが好みかを試してみるという方法だ。

画面の左側を指でスライドさせると、バーチャルパッドが現れる。
このパッドでキャラクターを移動させるのだが、画面左に進行中のクエストのタグが表示されるので、このタグをタップすると目的地まで自動で運んでくれる。

バトルは画面の右下に攻撃アイコンと、スキルアイコンが表示されるので、これを使うシステムだ。
レベルが上がるとさまざまなスキルが装備できるようになる。
攻撃スキルだけでなく、デバフ効果のあるスキルや回復スキルなどもあるので、効果的スキルの組み合わせを考えよう。
また、バトルを自動で行うオートモードに切り替えることも可能だ。

キャラクターの武器や防具は、クエストクリアで入手でき、ゲーム世界の通貨であるゴールドを使って装備を強化できる。

そしてこのゲームを楽しいものにしてくれるのが、女神や幻獣だ。
女神は礼賛をすると、キャラクターのステータスを上げることができる。
礼賛できる女神は、アイテム交換やログイン時のボーナスなどで手に入る。

幻獣は一緒にバトルをしたり、ステータスを上げたりできる頼もしいパートナーだ。
幻獣には、一緒にバトルをする闘獣、キャラクターのステータスを上げたり、キャラクターの代わりにダメージを受け止めたりする内獣と外獣の3種類がある。

女神も幻獣も種類が豊富なので、好みのものを手に入れよう。
幻獣は不要になった装備をエサとして与えることで、レベルアップさせることができる。
また、クエストなどで専用アイテムを手に入れて、ステータスを上げることも可能だ。
キャラクターだけでなく、女神や幻獣を手に入れて育成する楽しみもあり、奥が深いゲームとなっている。

●セクシーな女神、カッコイイキャラクターなど美しい画像と、充実のコンテンツ

Goddess〜闇夜の奇跡〜で遊んでみて、まず感じたのはグラフィックがとても美しいということだ。
主人公となるキャラクターはもちろんのこと、女神もみんな美しくセクシー、幻獣もかっこいい。
グラフィックに非常に力を入れているのがわかる。

また、メインストーリーのほかにもコンテンツがたっぷりで、ボリューム感は他のゲームの追随を許さない。
筆者もそうだが、キャラクターを心ゆくまで育成したいという人には、イチオシのゲームだ。
ゲームを進めたりレベルアップしていくと、新しいコンテンツが登場するなど、やりこみ要素がたっぷりである。
長期間遊んでも、もうやることがない!と手持ち無沙汰になる心配がなさそうだ。

では、Goddess〜闇夜の奇跡〜やってみたら!

コメント