【秘技】勝てなかった理由はマルチタイムフレーム分析をしていないから

スポンサーリンク
FX
Couleur / Pixabay

【秘技】勝てなかった理由はマルチタイムフレーム分析をしていないから

FXでなかなか勝てない人は、一度手法を見直してみてはいかがでしょうか。

デイトレード等の短期取引を行っている人はある一つのことを意識するだけで勝率を上げ獲得pipsを多くすることができます。

それが、マルチタイムフレーム分析です。

スポンサーリンク

マルチタイムフレーム分析とは

簡単に説明すると日足や4時間足などのトレンドやラインを分析して1時間足や30分足で短期トレードをする分析方法をマルチタイムフレーム分析と言います。

長期間足を確認せずに短期的な取引を行うと言うことは、まさに木を見て森を見ずという状態になってしまいます。

名前が少し難しそうですがやることはとても簡単なので身につけてください。

分析方法

分析する上で重要となってくるのがどの時間足で取引をしていくかを明確に決めることです。

そこで、長期足、中期足、短期足の定義付けをする必要があります。

おすすめはこちらになります。

長期足…日足 週足
中期足…4時間
短期足…1時間 15分足

マルチタイムフレーム分析では長期足から分析していきます。

イメージしにくい方のために、あなたは今から迷路を解いていきます。

AとBどちらの視点の方が迷路を解きやすいでしょうか?
  • A:主観的に見る

  • B:客観的に見る

Bの方が解ける気がしませんか?

Aの方が楽しそう等の意見はあるかもしれませんが、Bの方が間違いなく有利です。

ここで言うA(木)は短期足でB(森)が長期足なのです。

Bでどうやって迷路を終わらせるか考えてからAで実際に行動すると言う思考を持つようにしてください。
トレードの話に戻ると、大きなトレンドを掴んでから小さな値動きを狙いにいきます。

短期足でチャート分析をしてから、長期足を分析するのは意味がありません。

相場の本質として、長期足の流れに沿って、短期足が動いています。

波形で有名なエリオット波動も1分足で見つける事が出来てもほとんど意味がありません。

中長期の足で見つけた時に再現性が高くなる傾向にあるのです。

長期足の見方

長期足では、トレンドの方向やレンジとなっているのかを確認する必要があります。

そのほかにもレジスタンスやサポートのラインも合わせて確認しましょう。

そもそもトレンドとレンジの違いが明確にわかっていないと意味がありません。

もしわからないのであればダウ理論の勉強をする必要があります。

中期足の見方

中期足では大まかなエントリーポイントを把握していきます。

この時に長期足の方向性には逆らわないように分析してきましょう。

例えば長期足が下降トレンドであれば、エントリーはショートを狙い、逆に長期足が上昇ならロングを狙う。

長期足がレンジである場合はレンジブレイクを狙うのかレンジ内で勝負するのか等の仮説を立てていきます。

そしてあとはそのポイントまで待機します。

フライングなどルールを破ることのないようにするのが大切です。

短期足の見方

短期足ではエントリーを目的として使用します。

中期で計画した通りに相場が動いているか確認してエントリーします。

以上でマルチタイムフレーム分析となります。

やってみると意外とシンプルな分析ではあるのですが効果は抜群です。

メリット

長期的な流れを理解しているのでエントリー後に逆行してしまってもその後カツ可能性が高くなります。

またエントリー後の値動きも予想することでロスカットも浅い位置で行う事ができます。

スポンサーリンク

まとめ

マルチタイムフレーム分析はとても簡単に行う事が出来ます。

もし、不安でもっと明確にチャートについて知りたいと言う方は、以前僕が購入した商材である、Maestro FXをお勧めします。

怪しいと思う方もいるとは思いますが、300万円以上情報商材に費やした僕もまともだと思える商品です。

FXの手法も公開していますが、コミュニティーサイトを今でも更新しているところや、毎週日曜日に今週の分析と来週の分析+コラムを欠かすことなく配信しているのを見ていると信頼の置ける商材だと言えます。

チャート、ロウソク足の本質的な見方といった基本的な内容もしっかりと説明しているので、よくあるシグナルを売って終わりといった商品ではありません。

【闇明かし】FX等の情報商材は本当に詐欺なのか?
副業に興味を持てば必ず取る道が情報商材です。 中には月に100万円稼げます、何もせずに50万円の不労所得が入ります等あまりにも興奮させてくれるキャッチフレーズであなたに営業をかけてきます。 そこで、本当にそんなことができるのか、考えて行きましょう。

楽して100万円毎月稼ぐ等を目的にしているのであればやめたほうが良いです。

対面販売等はしていないので、購入する際に騙されてもしょうがないと思える範囲であれば購入をお勧めしますが、高額商品なので検討したいと言う人は買わないと言う選択で良いと思います。

ただ内容はめちゃくちゃ濃いです。

動画は今でも更新されているので本気にならないと見切れないほどの量あります。

注意点として、MacやDVDプレーヤーは対応していません。

付属のDVDはWindowsのプレイヤーでしか再生できないのでPC環境によっては諦めてください。

コメント